天童市倫理法人会

KC4D0357

4月18日、天童市倫理法人会の平成29年度倫理経営講演会が行われました。参加者数67名。目標の100名には届きませんでした。

講演開始5分前に参加者から看板の文字が正しくないとのご指摘。見ると確かに複雑なタイトルになっています。正しくは「大転換の時代 ~新に挑む~」。

取り付け時には気が付きませんでした。全く見ていなかったということです。反省点がたくさんありましたが嬉しいこともたくさんあった講演会でした。

 

KC4D0180

先日届いたはがきは天童市倫理法人会で講話を頂いた法人スーパーバイザーからのもの。富士山と太陽の絵が全体を和ませてくれます。

天童市倫理法人会の現在の大きなテーマ「会員100社達成」という目標に対する応援メッセージが書かれていました。

人の心に寄り添ってことばを紡ぎ伝えることで人は何かしらの力を頂けるもの。身をもって体感しています。

 

KC4D0248

本日の天童市倫理法人会MSの講師はMKジャパンメディカルヘルスケア(株)の金村恵美子社長。超わかりやすい腸のお話し。

何といっても自家製の内臓エプロンがスゴイ。大腸はアバラ骨のところから吊られているらしい。食べ過ぎたときなどに鈍痛を感じることがあったのは腸の流れの不調具合を警告してくれていたのかもしれない。

倫理のMSは素晴らしい講師の宝庫。将来プランとして考えている当社の健康セミナーの講師にお迎えしたい方々がたくさんおられます。

 

KC4D0177

昨日の山形新聞に今年度の山形県倫理法人会役員の紹介が載っていました。倫理法人会の新年度は9月から。3ケ月が経過、それぞれの課題に向かって取り組み中。

県内に14の単会があり、今年12月にもう一つの新しい単会が山形市に誕生します。100社の会員を集めて出発という目標に向かって県内全役員が参加して山形市内の企業訪問中です。

他の単会の人たちと企業回りをすることで、これまでは何のご縁もなかった企業さんと知り合いになれるなど面白味があります。「勢いとは楽しむことだ」との名言も生まれたり。

 

 

 

KC4D0841

昨日は9月からスタートした新年度の山形県倫理法人会の役員辞令交付式が寒河江市内で行われました。天童市倫理法人会の会長辞令を頂戴いたしました。

県会長、幹事長の交代もありました。各単会会長の平成29年度決意表明書を受け取った安藤新会長は一人一人と強いハグ。安藤会長の人柄が会場を包む活気ある船出の会でした。

天童の決意として一番目に述べたことは「純粋倫理を深く学び、いいオーラをもってモーニングセミナーの開催や普及活動を行う」。謙虚な気持ちを忘れず活動を行っていきたいと思っています。

KC4D0842

 

 

 

 

 

 

KC4D0750

先日の16日、庄内中央倫理法人会に招かれ講話を。前日は町内会の盆踊りがあり交通整理の担当になっていたため当日の朝3:30に出発。

庄内平野の朝焼けを眺めながら余目町にある会場に到着したのは5:10。講話の話を頂いた富樫社長が建物の前で待ってくれていました。

「夢・謙虚」というじぞう文字の後藤さんにいただいたことばをテーマにしたのですが、テーマの内容に入ったのは終了2分前。なかなか予定通りにはいかないものです。

KC4D0353

KC4D0751

 

 

 

KC4D0475

先週の土曜日、山形県倫理法人会活力朝礼コンテスト決勝大会が行われました。4つのブロック予選を勝ち抜いた8チームが参加。開始前からビンビンとエネルギーが飛びかっていました。

基本の完璧さとオリジナリティーのクオリティーの高さを競う競技会、参加者のみなさんは真剣そのもの。その中でも磨きに磨きをかけてきたハイテックシステムさんが栄光の第一位。素晴らしいチームワークでした。

全チームともに社員のみなさんを見守る社長たちの姿が印象的でした。巣から出てきた小鳥たちのそばにいる親鳥のような、ハラハラドキドキオロオロ感がこちらにまで伝わってきます。誠に見ごたえのある競技会でした。

 

 

20160622

本日の天童市倫理法人会モーニングセミナーに愛知、千葉、秋田から5名応援に来てくれました。今年1月に行われた富士研セミナーで当会会員と一緒の班になった女性の方々。

「又いつか合いましょう」と社交辞令で別れたもののあの時の感動は本物だったと再結成されたよう。昨晩の食事会もにぎやかなこと。吹っ切れた女性の集団といった感じ。

それぞれに紆余曲折を経てこられた方々、倫理との出会いによって変わったことも奥が深い。偶然に出会った仲ですが一気にここまで集結できるのは個々のパワーのなせる業ということでしょう。もうアッパレです。

 

 

 

KC4D0029

昨日、天童温泉ホテル王将にて倫理経営講演会が開催されました。岐阜県の安田幹事長と倫理研究所の柳下研究員のお二人の講話。今朝のモーニングセミナーでもその続きが。

私が倫理法人会の会員になって1年10ケ月。いろいろな人たちの人生を聞かせてもらっています。生のことばに誠に圧倒されます。

倫理というものを通して真剣に仕事や人生を見つめようとしている人たちと出会い、語り合いが出来ることはかけがえのない時間であると感じています。

 

KC4D1689

先週末から日曜日までの2泊3日で倫理研究所富士教育センターでの経営者セミナー、通称:富士研に参加。昨年に続き2回目。全員で140名、山形県からも32名が参加しました。

富士研恒例の挨拶実習はチーム全員の礼のタイミングと角度、声が出ているかや笑顔があるかなどチェック、なかなか合格しない。ここで他人と気を合わせることを学びます。

雪中正座や滝打たれなど富士研だからこそできるトレーニングを体験。自分自身の内観の時間でもあります。倫理を学んで1年半、倫理2合目あたりまで来たかなあと思っているところです。

KC4D1695

 

 

 

 

KC4D1619

昨日、天童市倫理法人会の第679回モーニングセミナーが行われました。今年になって最初の集まり。昨年末が祭日や年末で2週間ほど休会になったために久しぶり感が。

ヴォーチェという障がいを持っている人たちへのデイサービス施設を運営されている佐藤奈々子さんの講話。障がいを持っている子供たちの目標は「生きること」と。

若いのによくやっています。ご実家が私の実家の近く。酒屋さんを営んでおられ高校生の頃の彼女を見かけたことがありました。あの子がこんなに成長したんだと驚きました。

 

 

 

KC4D1162

本日の天童市倫理法人会講話者は倫理研究所の名誉専任研究員の林先生。倫理と出会って50年。信じて実践することで事業や家庭が好転していった奇跡のような実例を話してくれました。

御年82歳とおっしゃるものの昨日夕方から今朝の講義まで情熱がみなぎっていました。特別体のためにとやっていることはないという。心身相関の原理とも。

私も倫理に入会し1年3ケ月。早朝からのプログラムに参加し倫理に触れていることでいい影響を受けたのか、今回の健康診断では要精密検査が消えていました。

 

 

 

 

KC4D0918

昨日は第655回の天童市倫理法人会モーニングセミナーが行われました。さくらんぼの時期が終息したようで朝5時半からの役員朝礼には珍しく9人集合。

講話者はホテルメトロポリタン山形の鈴木陽子営業部次長。ドラマのようなご自身のキャリアアップストーリー。「妄想から奮い立たせる」という極意も披露してくれました。

ぎりぎりになるとパワーが出ると、原稿は前日午後11時から2時間で作成。少々の仮眠をして午前3時に起きて準備をして会場にやってきたと。キャリアアップできる人の行動はやはり力強い。

 

 

 

 

KC4D0240

昨日の天童市倫理法人会を終えて外に出てみると入口の桜が3分咲。なぜか幸せな気分になるもの。実はそれにはちゃんとした理由があったことが判明。

その夜、倫理法人会の丸山理事長が来県され講演を。その中で桜のお話を。なぜサクラというのか?サには神様という意味があるらしい、特に農耕の神様であるらしい。

クラはたくさんある様子を表している。サクラは純大和ことばであると。1万年の縄文の歴史の中で日本人はいろいろなことを知ったらしいのです。

KC4D0246

KC4D0147

本日は天童市倫理法人会100人セミナー最終日でした。講話は山形県倫理法人会鈴木隆一相談役。でん六の社長として大事にしていることを丁寧な資料にまとめ話してくれました。

「ことばに魂を吹き込む」「私が喜働すれば周りの社員も喜働してくれるはずだという信念をもってやっている」「笑顔の朝礼」など金言が多々。

「倫理法人会は心を磨こうという人が集まっている」とも。見事な先輩方の言葉はじわっと浸みてきます。

 

 

KC4D0079

本日は山形市中央倫理法人会のモーニングセミナーに参加。講話者は株式会社カイノ電器の海野晋社長。若い時期に1年間、松下政経塾の前身である松下幸之助商学院で学んだことが「素直な心」であったと。

しかし、今回のモーニングセミナー参加は別目的がありました。来週(3/18)の天童市倫理法人会100人モーニングセミナーの広報に行くようにと会長より依頼されたもの。

5:30からの役員朝礼リハーサルから参加。役員朝礼にリハーサルがあることを初めて知りました。若い人たちを前面に出すため練習の場を設けているということなのでしょう。恐れ入りました。

KC4D0081

KC4D0046

明日は天童市倫理法人会の3月100人セミナーの第一回目。あづま荘のいつもの会場では入りきらないため2階の大広間に椅子を運び込み準備。

お昼時間にみなさん社員を動員して集合、100人分の座席を設置。ヒモを張りながら椅子の前後左右を合わせ予定どおり1時間で完了。

明日の講話は山形中央高校野球部の庄司監督。平成25年、26年と連続で甲子園ベスト16に入った秘訣が語られます。午前6時から7時までの1時間。どなたでも聞くことが出来ます。無料です。

 

KC4D0020

先日、天童市倫理法人会の幹部研修会が夕方から行われました。講師は法人アドバイザーの蓮見幸子先生。前日は仙台で講話をし山形に来られました。御年89歳になられます。

「職業を楽しむとき、これを天職という」という言葉を紹介してくれました。その文章を自社のカレンダーに印刷したあたりから商売が繁盛するようになったとも。

翌日は6時からのモーニングセミナーでの講話。夫婦合一が商売繁盛の基であると。「ケンカをしても全き性能で挽回すればいい」と。89歳の大先輩の言葉は浸み入ります。

KC4D0021

倫理1

天童市倫理法人会では3月を会員拡大月間として毎週行われているモーニングセミナーにネームバリューのある講師に来てもらい毎回100人の参加者を集めようと企画しています。

山形中央高校野球部の庄司監督。あじまんの佐藤社長。でん六の鈴木社長と豪華な講師の方々。会員でない人たちにも来てもらおうと『社長のための朝活!!』というタイトルでチラシを作成。

3月初めに新聞にも入れる予定。知り合いには持参する計画。裏面には現在の活動状況の写真を掲載。5名の新しい入会があったら効果があったと言えるでしょう。

倫理2

 

KC4D0673

昨日は天童市内の居酒屋さんにて『新酒を楽しむ会』が行われました。天童市倫理法人会と北村山倫理法人会の共同イベント。庄内からやって来た人たちもいて27名の参加。

出羽桜酒造さんより持参頂いたお酒の数々を仲野部長さんの解説付で飲み比べをするという企画。誠においしいお酒を頂きました。

翌日は天童市倫理法人会のモーニングセミナー。みなさんあれだけ飲んだのに6時からのセミナーの準備に5時に集合。本日の講師は白井健道さん。JICA職員だった経験からの視野を広げてくれる講話。声は随分枯れていたようです。

KC4D0683