CA3J1412

今朝も5時ちょっと前に家を出て30分のウォーキングに。近江4丁目公園と小川の間を通って土手に出ます。小川の斜面で花の手入れをしているおばあちゃんにあいさつをしながら通っていきます。

そこは山形市内から三河橋を通ってやってくるときの山辺町の入口。公園下の斜面に黄色や紫、白い花が咲いているのが見えますが、それらはそのおばあちゃんが手入れしてくれているもの。

花の間にはコゴミなども植えられていて収穫もあるようですが、何もしなければ草ボウボウの斜面が立派なポタジェになっています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。