CA3J0416

先日ご来店いただいたお客様は企業コンサルの仕事をしておられます。今抱えている仕事の多くは中小企業庁が行っている補助金の申請だそうです。

現在の政権になってから中小企業への補助金が多くなっているとのこと。新規受注獲得のための設備投資に対し1,000万円を限度に2/3を補助する制度など。

これらは認定支援機関をとおして申請するらしい。認定支援機関とは金融機関や税理士などで認定を受けているところらしい。設備投資を伴わない開発費用にも700万円を上限に2/3の補助がされるよう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。