CA3J1745

昨日は山形市地籍調査の立会に。現在、山形市内の宅地や田畑の境界線を確定するために所有者の立会により境界に杭打ち作業が行われています。

父の代理立会ですが、田んぼや畑が点々としている場合はその都度立会に参加しなければならず今回で5度目の立会。

話は聞いていたのですが、場所も知らなかった畑に初めて足を踏み入れたり、あの人が隣地の所有者だったのかと発見があったり。ただ、時間はかかります。 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。