お遊戯会

先日幼稚園にて『おゆうぎ会』がありました。

何か劇をやるのかな?と思っていたところ、年少組さんはダンスだったらしい!

鈴をシャンシャン鳴らして、『ジングルベル』を踊ってくれました

この日のためにずっと練習してきた息子ですが…。

先月はRSウイルスにかかりお休みも多かったので、練習量が人より少なく心配

ちゃんと踊れるかな?大丈夫かな??とハラハラしながら見てましたが。

親の心配なんて何のその!!

お返事は大きい声できちんと出き、踊りも堂々と!!

年少組さんの中では緊張して踊れない子がいたり、踊りの動作が小さくなるような子もいましたが…。

そこは前に来ちゃダメでしょ!なんていうシーンや笑いを取るシーンもあるくらい、うちの子は堂々としすぎておりました

夫は小さい頃はこういう場面は恥ずかしがって堂々と出来なかったと義親に聞いたので。

こういう面は私に似たのかしら!?

でも私も内心は緊張で心臓バクバク状態でやっていたので、息子は緊張もしてなく…私の上をいくかもしれませんね(笑)

 

いつも「サンタさん来てね」と言いながら練習していましたが、全然サンタさんは来ず。

来ないね…と悲しみながらいたみたいですが。

本番には念願のサンタさんがプレゼントを持って登場!!(↑トップ写真です)

大喜びの子供達でした

でもこれには裏話が…。

うちの息子は『サンタさんが来たよ!』としか言ってませんでしたが。

クラスの女の子達は『サンタさんが来たよ!でも園長先生だった』と言ってたらしい

女の子は勘が鋭いのか!?観察力にビックリです(笑)

 

何はともあれ、おゆうぎ会無事終了!

来年は劇をするみたいなので、どんな役をするのか今から楽しみです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。