CA3J1246

今朝の新聞の一面に「STAP論文再調査不要」の記事を見ました。本当にこれでいいのかと大きな疑問を感じます。

論文の切り張りは不正であることに間違いはないことですが同様のことは他の研究者でも行われていたことが明らかにされています。なのになぜ今回はこれほど拙速で厳しい対応をとるのか?

それほど、この研究が価値があり、ある人たちにとっては特許をとることで大儲けすることができ、それらの圧力がかかっているのではないかと疑ってしまうのです。この特許が日本から離れてしまったら金儲けの道具として使われてしまうのではないかと危惧します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。