CA3J1142

昨日お伺いしたお客様はサクランボを生産しておられます。お宅から車で1分ほどの畑に連れて行ってもらいその作り方を見せてもらいました。

サクランボの花の芽がふくらみかけた頃、粒を大きくするために葉っぱ芽と3つの花芽を残して他の芽をかき落とす作業をするそうです。一個の花芽が交配すると一個のサクランボの実ができるのだと。

一本の木のてっぺんまでくまなく行っていると。受粉をしてくれるのは木の根元に置かれたマメコバチたち。1シーズン働いたらヨシの中に巣を作り次の命にバトンタッチするのだそうです。

CA3J1149

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。