先日、青年海外協力隊として派遣されていた人たちの県庁への帰国あいさつに同行しました。カンボジア、ニカラグア、中国、PNGに派遣されていた人たち。

CA3J1304

大学を卒業しすぐに参加した人や、高校教諭を辞めて参加した人、アメリカの大学を卒業し臨床心理士の資格を取得してから参加した人などこれまでの経験もさまざま。

PNGから帰国した人は「ジェラシックパークの中にいるようだった」と。多様な人たちが多様な文化を経験してきたということでしょう。古いOBとしてはそれらの多様性がこれからの社会に生かされていくことを切に願っているところです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。